げん玉deゲットマネー!

げん玉登録 ゲットマネー登録

ブックマークしてくださいね!
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip newsing iza Choix Flog Buzzurl 

「ゲットマネー」というポイントサイト

このページをご覧の方は、私の「げん玉」紹介ページを読まれた後の方だと思います。ですが、そうでもない方でいらっしゃるかも知れないので、私もそのつもりで「ゲットマネー」について示したいと思います。

「ポイントサイト」ってご存じでしょうか。最近、家電量販店で何かを購入したり、クレジットカードを利用したりすると「ポイント」が付きますよね。これと同じようにネット上で、何かサービスを利用するとポイントが付けてくれるサイトがそうなんです。ネット上のポイントが貯まるお店にあたるのが「ポイントサイト」です。

でも、その「ポイント」。そのお店でしか有効じゃなかったりしますよね。だけど「ゲットマネー」のポイントもげん玉と同様に、貯まったポイントを、現実の世界の銀行へ振込ができて現金化できるんです。

ゲットマネーへ

ポイント獲得の方法は、ゲットマネーに掲載されている広告から会員登録、お買い物、口座開設等をする事でできます。また、メール内にあるリンクをクリックしたり、無料ビンゴゲームへの参加などでもポイント獲得できます。

しかもゲットマネーでのポイント獲得率はとってもお得で、げん玉とあわせてのご利用をお勧めします。

そんなゲットマネーをここでご紹介するともに、その利用法(攻略法?)をご紹介します。

ゲットマネー」は「GetMoney!」とも書きます。

雑誌などでげん玉とともに評判のサイトで、無料で登録してお小遣いが稼げるサイトです。

このようなポイントサイト。当初は、「怪しいんじゃないの?」って思って、私も半信半疑のまま登録しましたが、始めて2ヶ月で数万円を稼ぐことができました。実際に、現実の銀行口座へ入金できました。今は、げん玉とともに使っていますが、私が最初に現金化したのは実はげん玉よりもゲットマネーの方が先なんです。

ゲットマネーにも楽しくお得にお小遣いが稼げる仕組みがたくさんあります。

ゲームに参加したり、気に入ったサービスに登録したり…。

ちょっと信じられないと思うかも知れませんが、企業側としては、メール配信やメルマガ登録で顧客獲得のために実施している企画でしょうね。他にもゲットマネーを利用すると、たくさんのポイントが獲得できます。

この仕組みは、こんな具合です。

ゲットマネーに登録した方に広告を見てもらいます。
     ↓
それによって広告主(スポンサー)からゲットマネーへ宣伝費が入ります。
     ↓
その一部がポイントとしてゲットマネーの利用者に還元される。

…というわけです。

この仕組みは、モバゲータウンやブログのアフィリエイト等での仕組みと同じです。

民放のテレビだって、視聴者がCMを見るからスポンサーがお金を出すんですよね。そのネット版だと思うと納得できます。

サイトの作りもしっかりしていて、技術力とアイデアに富んだ方が運営されているんだろうな〜と感心します。

さあ、みなさんも「ゲットマネー」について少し理解していただいて、良ければ下から登録してみてください。

登録は無料です。

ゲットマネーへ